スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
職種転身したった^^


どこいってもどの会社もおなじだろうと思っていて、転職先は決まったものの、行きたいと唯一思えた会社に決まったものの、ただもうなにも期待はしていない状態だったのですが、転職してよかったっぽい・・・・・・

まだまだ、学ぶ事が出来る!っていうのと、先輩たちが尊敬できる!っていうことが。今までの、何も成長しないし、これ以上何もチャンスがない、誰も成長しようとなんてしてないし、がんばることに価値がない、学ぶ必要もないし、むしろ学ばない方が得をする世界、嘘をついて出来る人を装うことと、人を出し抜く事に価値がある世界、まったくスキルの低い年上のくだらない奴ら、自分で調べろそんなコトこのカスという人たち、キモくて不細工なカスども、年だけとりやがって、給料低いのはなんの能力もなくていいってことだからだけど、だから年だけとって無能なやつばっかなんだけど、それじゃあこんなにスキルを磨き続けてきた私の努力は今までもこれからも価値がないのかよ!!などなどの、飽和状態から解放されたんだ・・・そうじゃない世界ってあったんだ・・・って思った。

あと、この技術力の必要な環境でも、女性はみんな結婚して子供を産んで育てながら働いている人で、長く働けるかもしれないっていうこの未来に希望がもてる感じ(今の時点で長く働きたいなって思える、これは今までにないぞ、やりがいと生活の安定のどちらも得る事が出来るなんて世界があったのか)、なんだかすごく生活のコストパフォーマンスもいいっぽい。

転職するのに希望に満ちあふれていないって、相当わたしの社会と人に対する気持ち、廃れてるなって思ってたけど、今の時点で、あれ、転職してマジでよかったっぽい・・・むしろあと3ヶ月ぐらい早くてもよかったこの会社なら・・・なんて思っています。

とにかく、まだまだ自分のスキルを磨ける、学べるってことがすごい嬉しいです。私は、わからない事に挑戦してるほうが楽しいんだな。どんだけ今まで我慢してたんだろうか・・・!!そんな私があんな飽和状態でいたらそりゃ考え方廃っていくよね。とにかく、よかった・・・!これで正解だった。他人に魅力が感じられるようにもどれるよ!すでに面白い人多いように感じるし・・・。文章にしてみたら、なおさら入れてもらえてよかったって思うから、頑張ろう。

そして、職種もエンジニアに変わったんだよね。プログラマーではないけど、なんだか、最初エンジニアに育てられたデザイナーがその中間点に位置するこの職種につくっていうのに自分で因果を感じるわ・・・www

前の会社で、はじめてデザインを本当に好きで出来る人に出会って、デザインをつくるって、人がこうしたいって言ったイメージを、ちゃんとした意味付けをもって形にすること、それも高い精度で、それがデザインなんだって実感して、そのためには、右脳的なアイディアや引き出し、ビジュアルを意味付けに変えて視覚化できる右脳的能力とインスピレーションが必要なんだと思った。そしてそういう真のデザイナーは、逆に自分でつくりたいっていうものはないらしい。お客さんがいてこそ、誰かの「こういうものを作りたい」っていう発端があってはじめて活かされる能力みたい。たぶんそういう人は、お客さんのこういうイメージにしたいっていう言葉を聞いた時、きっと楽しくなるんだと思う。やってやる!って感じに。私の場合は、誰かの「こういうものを作りたい」っていうのに対して作ってるとき、つまんなくなっていて、その誰かのイメージを視覚化するうえで、引き出しが足りなくて悩んだときは、やりたくなくなっているっていうのがあるんですね。逆に、仕組みを作っててわからないことがあるとき、わからない、でもやらなくちゃ、わからないけど試行錯誤するの楽しい!どうやったらできるんだこれ!って思ってるんですね。そしてできた時はものすごくうれしいんです。この、わからない時の、楽しいと思ってるか思ってないかの違い。もともと、全部ひとりでやんないと自分が創りたいものなんて作れないじゃん、誰か自分以外の人がひとりでもはいれば、自分が創りたいものにはならないです、とか、言ってたけど、それってデザイナーじゃないね。そういう自分の気持ちに気づいたのもあって、仕事上の職種を変えました。そして、この職種にすれば、自分はできるほうに位置しないから、自分よりも出来る人が多くなって、まわりの人を馬鹿にしなくてすむとも思ったし。技術的な職種であれば、できるかできないかは一目瞭然で、できるフリもできないから嘘がきかないし、いろんなことが明確になるっていうことも考えました。これについてはデザイナーは明瞭ではないですね。できてなくても、何ができてるかがわからない人が多いから、判断基準がないから、簡単にできる人を演じれちゃう。それにできてないのに、できてると思ってるそこそこデザイナーってすごくいっぱいいる。もちろん、お客さんのつくりたいものに楽しんで取り組めていない私もただそれなりのデザインができる、そこそこデザイナーだったんだよ。あと、技術的な職種のほうにした場合、今の自分なら、ここまで技術を磨いてきたんだから、これよりももっと先の難しいところに入っても、ついていける自信があったので、チャレンジな選択をしました。新卒の頃は無理だったけど、今ならできると思った。誰かの構想を形にすることはできないけど、自分がつくりたいものはあります。もちろん人の役にたつもので。でもまだ技術はあと少し足りないです。絵と技術を合わせたものを追求していきたいから、その上で、人の構想を絵にするのはなんか違って、わからないとき、私は技術のほうに楽しさを感じるから、転身してやりました。それによって、まだまだ学べるっていう、希望がよみがえってきたのと、まだ私は成長できるんだっていう情熱が、頑張ることに価値を感じられることに、この選択は正しかったって思う。だから頑張りたい気持ちでいっぱいです。大げさだけど、これが生きてるってことだと思う!これが青春なんだと思う!そういうのなくなったら、生きてる意味がない!
| 毎日の日記 | comments(0) | trackbacks(0)
「つまんない、なんか事件でもおきないかな!」→大事件勃発!


うわわーー、もうなんでもいいから事件おきないかな!なんてひっさしぶりにこの前つぶやいたら、マジで事件がおきた笑。事件おきないかな!って言ったら絶対に「嫌な」事件が起きるから、つまんなくても事件は起きなくていいって昔に思ったのに・・・!事件をのぞんでなくても、ちょっと前まで、勝手に事件が多発しすぎて、しばらく静かにしていたい〜・・・って1年くらい行動を控えてきたのに・・・!

それともあれかな、動いてきた私が手術以降いつまでたってもなかなか動かないから、強制的な変化なのかな。久しぶりの事件でびっくりしている。おまけに割と水面下でしか行動してなかったのにね。逆にそれがあだとなる感じで。でもまあ、1年前までは大事件の数々を乗り越えてきたから、もう十分!!とも思うと同時に、まあなるようになるし!とも思います。

ホロスコープよくよくみてみると、グランドクロスに、ドラゴンヘッドがネイタルのテイルに合しようとしてんだもん。うわーこんなのあったんだ〜。ドラゴンヘッドが移動して惑星にイングレスするときは、必ずその惑星のもつ意味が現実的に強調されてきたんだよね。

8室のテイルで冥王星と合、そこにヘッド。さそり座だから冥王星もテイルも相当強かったんだーこれまであんま実感なかったからみてこなかった面だけど、これって他人からの権力の行使をあらわしてるね。権力大っっっ嫌いだから。そこにヘッドだから、やたらそういうのが表にでてくるわけだわ。なんか土星がはいったあたりから!そういうことだったんだ。。ものすごく支配されることが嫌いなのに。そして今は、グランドクロスもおこってるわけです。1ハウス月=自分自身、5ハウス木星=遊び、10ハウス冥王星=仕事、責務、独壇場、7ハウスネイタル火星にトラン金星=気性の激しさ、女子みたいなやつ、または女子、のグランドクロスとな。まさに過ぎる。ひっさしぶりに、自分のトランジットの複合アスペクトみた。うーん、こんなのまってたなんて。あらためて、ヘッドの過去の移動の見直しをしてしまいました。はい、業務時間中にです。

----------------------------------------------------------
《ノードの運行》
----------------------------------------------------------
1994   小3      ◎     6.1(8h)                      
1995   小4      △                     2.28衝             
1996   小5      ◎     1.1(7h)     5.15火星合  
1997   小6      ◎                                 
1998   卒業中1※     3.1(6h)               
1999   中2      ※    12.1(5h)                 
2000   中3      ◎                                 
2001   高1      ◎     4.1(4h)                  
2002   高2      ◎     5.1(3h)     9.15キロン合    
2003   高3      ◎     9.1(2h)                     
2004   卒業大1◎                     7.1回帰          
2005   大2      ※     4.1(1h)     9.20月合     
2006   大3      ◎                                
2007   大4      ◎    6.15(12h)              
2008   卒業1   △                     12.1木星合    
2009   2kb     △    4.15(11h)                 
2010   3F       △     9.1(10h)                  
2011   4F       △    9.20(9h)    2.1海王星合    
                                            9.23天王星合      
2012   5Fme  ※                     1.1水星合        
                                            8.22太陽土星合   
----------------------------------------------------------
2013   6me    ○    1.10(8h)    8.23衝           
2014   7               7.15(7h)    12.15火星合  
----------------------------------------------------------

これでみると今は、小学校4年生の頃にあったことがもう一度起こるんだよね。ヘッドに対してトランのヘッドが衝突の角度。小学校4年のときははっきりいって、変な不運続きだったんだった。その直前まではものすごくハッピーだったけど。例えば、小学校2,3年生で転校してきたすごく仲の良い親友と、4年ではクラスが別れてしまって、親友には新しいクラスの友達ができたけどその友達は親友と二人きりが良くて、私が一緒にいるのを嫌がり、なぜかしばらく親友と一緒に帰れなかったんだったよ。クラスが変わったってだけでなんで一緒に帰れねんだよ!友達が嫌がるから、親友に、ごめんね><とか言われてひとりで帰るの。おまけにその新しい友達はもういいかなーと思って私が近寄るとたたいてくるし!今思えばあいつコミュ障だったんじゃないかって。友達とられるって思ったのかもだけど、こっちが親友なんだよ!お前がいないとこだと遊びまくってんだよ!お前が排他的なせいで引き裂かれてるんだよ今無駄に!そして、小学校2年生まで入院しまくりで元気のない子だった私は、おねえちゃんに教えてもらったギャグと親友でやたら元気になって、4年生もそのまま過ごしてたら、4年のクラスの担任には女の子なのにはしたない!かわいくない!みたいな、すごい生徒にいい子を求める先生で、理不尽に嫌われたりとかね。クラスの女子はうまいこと媚びを売るんです。先生!先生!って。お前らいつもそんなんじゃねえだろ!って。そんで、自分に媚びを売ってくる子をいい子として差を付けて可愛がってるような頭おかしいやつに近寄るわけねえし。先生があまりに冷たいから、一度、じゃあ私も自分を殺してがんばって無駄に媚び売ってみようと思ってやったら、余裕で冷たくされたの覚えてる。そうですか、先生は、理由もなく、私が嫌いなんですねって思って、それ以降、絶対近寄らなかった。親友にも学校に居る間は変なやつのせいで近寄れないし、先生にも嫌われるし、クラスの女子は媚び売り系多くてなじめないし、最悪だったな〜。家庭訪問での母親のひとこと(「ああいうことを言っているから今元気なんです」)でそれらの理不尽さも一気に消えたんだけどね〜・・・。今もまさにその状況だわ・・・。危険因子で都合のいい子じゃないから消されるんだ〜〜〜・・・!絶対それが理由でしょーーー!上にたってるやつにとって気に食わないからって〜〜〜!(でも、しばらくほんとに手術後からいつもより静かにしてたから、自分から何か仕掛けたりは一切してない。手術までの事件続きでこりごりで、もう事件しばらくいらないってほんと水面下でしか行動してなかったのに。)

理不尽だよ〜。こんなに技術を磨いてきても、面接にいく会社では、そんなに技術いらない、みたいな空気感でてたり、逆に扱いにくそうとさえ思われることすらあるし、ある程度バカでいいんです、バカなほうが都合良くやってくれるからそれがいいんです、みたいな、つまり使い捨てでしょ。今の会社、技術職の価値がまったくないし!私が努力してきたことの意味がまるでないし・・・!下衆のきわみ!wwwwこれこそwww!どうして世の中はバカなやつが権力を握ってるの!信じられない!まあ大概そうだけど!

そんなわけで、静かにすごしていたのに、ちょっとつまんないなーって言っただけで、こんな事になった。もしかしなくとも、これは、月合エリスの仕業じゃないかと。どんだけ不和の神なんだよ!このパターン今までで何回起きてるんだよ!「つまんない、なんか事件でもおきないかな!」→大事件勃発!→すごい嫌な展開になる。→事件おきないかなとか思った自分を戒める。

まあ良かったのは、こういう事件起きると、ホロスコープの見がいがあるってこと。しばらくなんも発見なかったしね。前は、わりと短期間的な不運だった気がするから早くよくなるといいな。それから、2014年の7月からは活躍期くるから、そこまで我慢かも。







| 毎日の日記 | comments(0) | trackbacks(0)
ふっふー♪



きゃっきゃ〜。フリーで仕事をしてみました。一度、大学時代にやったことがあるけども。これがW納期ってやつ、と思いながら。

行きたいと思える会社がないっ!やりたいことをやって稼いでいくには、やっぱり自分でやるしかないのかなっ!やってやれやー!って言ったみたときに、じゃあって知り合いから仕事を紹介してくれる友達がいて、それがすごい嬉しいです。

この、転職活動をすんごいやりながら、ノマド的にフリーでも仕事をしてみてっていう、すごくいい経験。例えば、死ぬほど忙しい会社に入ると、ノマド的にフリーをすることはできないし。会社に従属して働くってことは、会社のために時間を捧げ、労働者として会社の利益のために奉仕するかわりに、責任が個人にのしかからずに、安心と安定とわずかばかりの給料を提供してくれるっていう仕組みなんですね、ってちゃんとわかった。そして、フリーでやる仕事には、会社勤めとは全く違う緊張感があって、すべての責任が自分にくるし、気に入ってもらえるかどうか、出してみないとわからないし、けっこうなスリル感と自分が創るものなんだからっていう真剣さがある。これ、本当に好きじゃないとできないことだなって思った。自信はあるんです。だって、私はほとんどのことがひとりでできるんだから。そういうのを経験できるきっかけをくれて応援してくれる友達がいるってことがすごく嬉しかった。それに、私の限界ってまだねえわって思えた。まだやれることはあるんだなーって。

そういえば、この夏から、木星が5ハウス入りします。きたよ、ついに!ついに遊びと冒険の時期が。安穏としていたら、木星はただ何もなく時間だけが過ぎていくことを知っているから、がんばりたい。遊びと、冒険と、趣味と、恋愛と、投機と、、、、、。って、「恋愛をがんばる」っていうフレーズが、恋愛が人生のすべて!!恋をしていることがすべて!!スイーツ!!!みたいな感じがして、うぇぇwって思っちゃいます。自分と同じ感覚の人がいたら、がんばろうと思います。あんまり他人に自分のことを強要しない、同じ世界で生きてる人がいたらそれなりにがんばりたいと思います。

| 毎日の日記 | comments(0) | trackbacks(0)
仕事に関するまとめ


旅行いってる間に8月になっちゃったよね。7月は本当にいろいろやってた。仕事は適度にやって極力、力をいれず、転職活動を本格的にやってたのと、wordpressのサイトたちあげて記事更新してたのと、なんか仕事とりはじめた?的なのと・・・。

なんで転職活動しはじめたかってさ、とにかく今の会社のままでずっといることはないっていうのがまず前提にあって、給料が今後なかなかあがらないのがわかってるから、だったら早く転職したほうがいいってのがあるわけで、じっくり自分の今後と会社を探したくてゆっくり準備していたのよ、今年の3月から。もっといったら、情報収集だけなら、去年の3月から。

それでこの7月に応募書類がほとんど通って一気に面接を受けて回っていたんだけど、いいなと思える会社がなかなかでてこなかったんだよね。で、途中でやっぱり自分に合う会社ないなら、もう社会人やめようかなとも思えてきて。そもそも私って、全部ほとんどできるのが自分の売りと思っているんだけど、だってWebデザイナーで、デザイン&コーディングはできて当たり前で、それにプラスしてUIだったりjsだったりphpだったりデータベースだったりがあるわけだったんです、私の中では。それらを全部ひととおりwebデザインの領域では並以上にさわれるようになって、自信がもてるようになったのはよかったし、それによってできることの幅が広がったのは確かです。ただ、だからって自分が行きたい!と思える会社に出会えるわけじゃなかった。

例えば大きい会社では全部できるっていうのすごく評価されるんだけど、使いやすいっていうのがあるんだよねって思う。つまり、使いっ走り。使い捨て的な。そういう可能性もみえたりするんです。全部できるからって、そこに深さがなくちゃただの使いっ走りになっちゃうかもしれない可能性。かといって、クリエイティブ重視のところはデザイン至上主義で技術的なところがおろそかだった。まず根底的な部分で、Webデザインがただのデザインになっちゃってて全然融合されてない、webってところが。私にとってすごく苦痛だなこれはって思った。デザインだけのWebデザイナーなら“デザイナー”だって思うし、コーディングだけの人ならただの“コーダー”だと思う。Web特性のテクニカルな面と使いやすさとか面白さとかのデザイン性がまじって、はじめてWebデザインって言えると思うから、どれかひとつだけでwebデザインっていうのはいまいちな出来、いまいちなチームにしかならないと思ってる。なにより他力本願は嫌いだから。自分が出来ない事は相手にも求めない主義でずっときてる。

全部平たくじゃダメだし、ひとつしかできないのもダメだしってことが7月中に思った事で、全部できるうえで“深さ”ももってる状態が一番良い気がしました。つまり、全部ひととおりできる状態になったここからは、専門性をのばしていくのがいいってことです。専門性をのばしていくのは、日本の社会生活的にも良い気がする。そういうほうが給料が良い状態で保てると。ただ会社自体がどこかに重心かたよっているところは良い物が作れないからダメだ。そんなこんなで、ここならっておもう会社が一応でてきた。しかしながら、思ったよりもハードそうでした。いいものつくってるだけある。そんな簡単ではないんだろうなって思う。ちょっとハードでも、チャレンジしたほうがちょっとは面白くなっていくのかなーとか思ってる段階です。

ちょっとは・・・っていうのは、結局、一般社会人ってつまんないねってことにも気づき始めたから。こんなに真剣に向き合ってても、結局、給料もらってなんぼなんだから。どんなに良い仕事しても、給料少なかったら全然幸せじゃなくなるし、普通に給料もらえても、仕事がつまんなかったらやりたくなくなるんだから。アホみたいに給料高い場合はどうだかわかんないけど、仕事で従属するっていうバカバカしい面もすんごい冷静にいろんな会社で面接してくると垣間見えてきてしまったんです。それを言ったら、ほんとに働くのやめればいいだけだけど、それじゃあ生活も遊びもできないし。

こうなってきたときに、『やりがい』があるかないかで変わってくるんだろうけど、私はまだ『やりがい』についても何か勘違いしてるのかもしんないです。

例えば、自分が必要とされることを『やりがい』にする人がいるけど、それだと他人ありきで本人的な意志がそこにないから仕事の趣旨がずれてくると前から知ってます。他人から必要とされるかどうかに重要性はないってずっと前から思ってました。だってその他人はなんでもかんでもやってほしいだけなんだから。そこで私が『やりがい』にしてきたものって“自分のスキルアップ”でしかないわけです。ただ、これだと、どっかでぶち当たるんだと思う。最近まさにそうだったんじゃないかな。もうやることない、次何しよう、とかってその行き着く先じゃないかと。そこでいろんな会社を受けにいって、結局私はどこを一番のばしていきたいかってとこに焦点をここであわせたけど、これもやるだけやったら行き着く先って、もうやることない、次何しよう、なんじゃないかなってことにもちょっと気づいてます。だからその先がすんごい面白そうに感じないのかも。家族が居る人って『やりがい』とか言い出すよりなによりも、やるしかないもんね。もっと、これをやったらみんなに役立つから!とか、これをやったらすごく生活がよくなるから!とか、すごい意味のある仕事だから!とかいう、大義的なものをもったほうがいいのかもしれないです。私のただの、“自分のスキルアップのため”っていうのは、すんごい個人的だから。

| 毎日の日記 | comments(0) | trackbacks(0)
うーん。


もう、どーーーーすれば私の生活もっと豊かになるのですか。今、ここに宣言します。もっと金がほしい。足りない、足りないよーー!生活するのに足りているなら十分じゃないか、とも言われるけど、もっと贅沢したいんだよ私は。
そのために、会社を変えようとまた転職をもくろんでいるのですが、なかなかないんです、いい会社が。いい会社がない!いい会社がないなら、社会人やめればいいじゃない、とも思えてきたりします。やめて違うことに力注いでもいいかもねみたいに思えてきたりもするんです。でも、そういう思いつきも、それで、その後どうするの?って考えたら、とくに答えがなかったりして。

この連休はまたフォレストアドベンチャーに行って、あとお台場の日本科学未来館にも行ってきました。相当面白かったです、どっちも。久しぶりに普通に楽しめた。それから、ついにWordpressで自分のサイト作り終えた。記事を書かなきゃいけないから、終わりにはならないけど、これで、やろうと思っていたところにはほぼ踏み入れたんだよね・・phpとwordpressで、自分のサイトをつくる。とりあえず更新は頑張ろう。そのサイトにいろんな情報をストックしていくんです。とりあえずすでに最初のジャンル段階で完全に普通ではないから、なにかしらおかしな感じにはなるに違いないと思う。

土星が8ハウスを移動中で、土星が運行しているハウスの事象は抑制される代わりに、反対のハウスに力が溜め込まれている、結晶化していることがよくあるんだって。つまり、2ハウス。才能、所有するもの、財産、肉体。でもドラゴンテイルも滞在中なんだよね今。それも考えなきゃ。次にこれをしよう!ってことがはっきり思い浮かばないんです。昔よりも現実を知ってきたからか、知識をいれるだけの段階がもう終わりになりつつあるからか、けっこうやったからか。ホロスコープ眺めたらなにか思う着くかなーとか思ってます。どうしようかな。

| 毎日の日記 | comments(0) | trackbacks(0)

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
LINKS
OTHER


MOBILE
qrcode